ar9stageワークショップレポート(FWFB111026)

0
    2011年10月26日

    第二回は崇禅寺のもと飛鳥人権文化センターにて開催。大阪ほかなんと愛知からも参加者が!

    アップでは「テーマ整列」や「なんでもバスケット」で楽しくお互いのパーソナルな情報を共有。
    小学校のレクリエーションで行うような遊びが、実は演劇では重要になります。



    今回は前回と違って頭を使って身体を動かすメニュー。
    座学中心ながらもいくつか実践的なトレーニングをしました。



    椅子で舞台空間を仕切り、大きな舞台での動き方、小さな舞台での動き方を実践。

    古典演劇の世界、第四の壁、プロセニアムアーチをふまえた演出論なんてまじめそうな話もあれば、
    スーパーファミコンとニンテンドー64の違い、ゲームっ子の話まで?
    スーパーマリオをやっていたほうが演劇がうまくなるって本当か!?



    奥行きの使い方、重要人物の目立たせ方、重要ではない人間の振る舞い方、
    起承転結、グルーピング、人物の階級差、ステータスなどなど……


    実際にエチュードを通しながら解説をしていきました。




    今回は俳優のトレーニングというよりも演出的な話を多くしました。
    でも演出の考えていることを俳優も知っておけばお互いのコミュニケーションも上手くいくもの。
    知っておいて損はない!




    さてar9stageでは11月も後半にワークショップを開催いたします。
    詳細は決まり次第ar9stage.comほかブログ、Twitterなどで告知して行きます。
    乞うご期待!

    ar9stageワークショップレポート(FWFB111022)

    0
        2011年10月23日

      今回は20名近くの学生演劇人が集まってくれました。
      下は一回生から上は四回生、主宰陣ではOBまで。
      とくに一回生が多かったのが印象です。


      まずは、そもそもワークショップとは何かから定義しました。

      ふだんの劇団で行っている基礎練習との違い、ふだんと違うメンバーでやるから楽しいこと、初心者でも上級者でも何かしら発見があること、それがar9stageのワークショップです。

      時間を取ってアップメニュー(柔軟・発声)を行った後、アイスブレイクも兼ねて基礎トレーニングをいくつかトライ。


      基礎トレーニングといっても内容は頭と身体の体操になる楽しいもの。

      実際に企業の研修でも取り入れられるようなメニューも実践しました。


      後半部では黒板を使って、演劇に情報学の分野を取り入れることに挑戦。
      俳優にとっての入力・出力とは何か?
      そして出力を鍛えるにはどうしたらいいか。
      ちょっと難しい理論的なことを黒板を使って説明中の講師岡崎。


      つまりは「大は小を兼ねる」。
      自分の限界値を大きくすれば、どんなことでも出来るようになる。

      というわけでほどほどに理屈を述べたらあとは動くのみ!




      実験的トレーニングとして二つのメニューに挑戦しましたが、どちらも大きく身体を動かし声を張り、みんな楽しく、そして新しい経験を得られたのではないかと思います。

      がっつり運動した後、しっかりクールダウンの時間を取ってワークショップは終了。

      この機会に得たことを是非自分の糧とし、劇団の糧としてもらえたら我々としても幸いです。


      次回は10月26日、今度は「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE.:連携プレイの基礎」と題し、俳優が舞台上でオイシイと思ってもらえる立ち方動き方と、多少演出的側面にも触れるようなトレーニングを行っていく予定です。


      おつかれさまでした!





      ar9stage WS10月のご案内

      0
         またまた、お待たせしました。 
        ar9stage/劇団有馬九丁目プレゼンツ、学生演劇ワークショップのご案内です。 

        今回からレギュラーナンバリングのワークショップ、参加費無料で初心者歓迎。 
        学生演劇かかってこい! 学生演劇に広がるムーブメントをここに集結!! 


        演劇を自分の肌で感じ、拡散させていく場。 
        それがar9stageワークショップ!!! 



        ar9stage演劇ワークショップ[FWFB]10月シリーズ 

        第一回 テーマ「感情大爆裂!!!:俳優の出力アップを試みる」 
        日時:10月22日(土曜日) 18時〜22時 
        場所:高槻市 富田公民館 
        (JR摂津富田駅、もしくは阪急富田駅徒歩5分) 
        参加費無料 
        ※運動着とタオル等汗を拭けるものをお持ちください。 


        第二回 テーマ「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE.:連携プレイの基礎」 
        日時:10月26日(水曜日) 18時〜21時30分 
        場所:もと飛鳥人権文化センター(市民活動プラザおおさか東館) 
        (阪急崇禅寺駅徒歩1分) 
        参加費無料 

        もちろんどちらか一日だけの参加でも、両日参加でも大丈夫です。 
        参加希望の方は件名に「ワークショップ希望」と記載したうえで、 
        ・参加日時 
        ・名前 
        ・年齢もしくは回生 
        ・所属団体 
        ・そのほか備考があればその旨 
        を明記して、ar9stage@gmail.comまでメールを送ってください。 

        皆様の参加を心よりお待ちしております! 

        ar9stage/劇団有馬九丁目 代表 
        岡崎マサフミ 

        ar9stage学生演劇ワークショップ 開催

        0
          ar9stage/劇団有馬九丁目が今年も学劇ワークショップを開催します。 

          年齢性別経験学歴一切不問。
          やる気のある学生(含むOBOG)なら誰でも参加OK!
          内容もすぐに使える基礎練習から特殊な応用トレーニングまで幅広く行います。




           以前に9月と告知しておきながら、東京での出演やイベントなどが重なり、9月のワークショップ開催を怠ってしまいました。
           期待されていた皆様、応援してくださった皆様、発表が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
           しかしその分ar9stageは関東・関西両方での小劇場シーンに関わり、様々な技術や話題を吸収させて頂きました。
           それらを是非、学生演劇の皆様に還元させていただきたく思い、ar9stage/劇団有馬九丁目ワークショップを開催いたします!


           第一回は10月12日、先着15名様まで参加していただける、シークレットWSを開催いたします。
           劇団有馬九丁目の秘密を、参加してくれたあなただけに。


          ***

          ar9stage/劇団有馬九丁目「シークレットワークショップ」 
          日時:10月12日(水)
          場所:蛍池公民館
          時間:18時〜22時
          料金:無料

          参加希望の方は件名に「ワークショップ希望」と記載したうえで、
          ・名前 ・年齢もしくは回生 ・所属団体 ・そのほか備考があればその旨 を明記して、ar9stage@gmail.comまでメールを送ってください。

          なお参加人数が規定以上に達した場合、参加を閉め切らせて頂くこともございますので、
          あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。


          なお今後の予定としては10月22日、26日に、大阪市内もしくは高槻市内でのワークショップ開催を予定しております。
          そちらへのご参加もお待ちしております。

          【岡崎客演】+1『時間泥棒』

          0
            9月になりました。こんにちは。
            ar9stageの客演情報です。

            主宰岡崎マサフミ、
            大阪を離れなんといきなり東京・新宿へ! 


            / / / / / / / / /


            +1(たすいち) 
            12ヶ月連続公演 第9弾 
            『時間泥棒』 


            【作・演出】 
            目崎剛 

            【出演】 
            窪田裕仁郎(+1) 
            石丸香織 
            岡崎マサフミ(ar9stage OSAKA) 
            椎谷万里江(拘束ピエロ) 
            寺尾みなみ(劇団東京ペンギン) 
            永渕沙弥(三木プロダクション) 
            坂本えりこ(劇団万絵巻) 
            松本美雪 
            他 

            【会場】 
            新宿シアターミラクル 
            (新宿駅東口より徒歩7分) 

            【日時】 
            2011年9月17日(土)〜19日(月) 
            17(土)14:30/19:30★ 
            18(日)14:30/19:30★ 
            19(月)13:30★/18:30 
            ★・・・終演後、アフターイベントがございます。 
            *受付開始は、開演の40分前、開場は開演の30分前です。 

            【チケット】 
            予約 2200円/当日 2500円 
            高校生以下 1500円(前売・当日共に) 

            【ご予約】 
            http://ticket.corich.jp/apply/30691/oka/ 
            上記のこりっちのフォームから入力するか、岡崎まで直接連絡ください。 

            【お問い合わせ】 
            TEL:090-6000-3959(アイザワ) 
            MAIL:tasu_ichi_1@yahoo.co.jp 
            WEB:http://tasuichi.soudesune.net/

            プレワークショップ[FWFB] 急きょ開催決定!

            0
              ar9stage/劇団有馬九丁目では、9月よりワークショップを開催していく予定ですが、
              本格的なワークショップを開催する前の準備企画として、

              摂南大学劇団歯車さんの稽古場にて[プレ]ワークショップを開催します!


              内容としてはエチュードを重点に置きつつ、劇団内のコミュニケーションを深めたり、

              役者への基礎練習メニューを充実できるような内容を予定しています。

              以下詳細!


              / / / / / / / / /


              ar9stageプレワークショップ[FWFB]

              「即活用できる基礎練習メニューと物語を盛り上げるためのエチュード」


              日時 8月8日 13時〜18時

              場所 摂南大学 寝屋川キャンパス11号館11階 スカイラウンジ

              料金 無料

              必要なもの 運動着・屋内用の運動靴


              参加希望者はメールの件名に WS希望 と記載した上で、

              ・お名前

              ・所属及び学年(あれば)

              ・そのほか遅刻早退などがあれば備考として

              ar9stage@gmail.com

              までご連絡ください。

              メールを頂ければ飛び入り参加もOKです!


              今回は摂南大学劇団歯車さんの協力を得て、歯車さんが普段使用している摂南大学内の施設を利用してワークショップを開催します。


              またar9stage/劇団有馬九丁目では、プレワークショップを受けれてくれる劇団と稽古場を募集しています。

              関西圏の学生演劇にて、夏休み中(8月中)に開催出来る劇団さま、ぜひともar9stage@gmail.comまでお声おかけください!


              集団&&&旗揚げ公演 「裸足のアリス」

              0
                集団&&&旗揚げ公演
                『裸足のアリス』


                作・演出 中空よおい


                キャスト
                佐伯雄司(劇団レトルト内閣・学園座)
                高木瞳 >゜))彡
                土江優理
                山本翔太
                衣由


                〇日時
                8/6(土)13:00-/18:30-
                7(日)13:00-/16:00-
                ※開場は開演の30分前

                ▽会場
                Stage+(「御堂筋線天王寺駅・近鉄阿部野橋駅」、松崎口より徒歩3分)
                URL:http://stageplus.net

                ◇チケット
                500円(前売り・当日ともに)

                ☆WEB
                HP:and-and-and3taiikuzuwari.jimdo.com

                BLOG:ameblo.jp/and-and-and3taiikuzuwari
                「&&&<な、なんだってー!?」


                △お問い合わせ
                TEL 080-3852-9149(オカザキ)
                MAIL taiikuzuwari3@gmail.com

                □あらすじ
                黄金色の昼下がり。
                夢うつつにまどろむうちにクローゼットから現れたのは、
                遠い遠い昔の思い出。
                お話上手のお姉さんとの、ごっこ遊びの記憶の残骸。


                無線ラジオに誘われて、アリスがたどり着いた向こう側”は、地上最後のなにかしらが漂着する地上最後の楽園。

                地上最後の日に怯える人々は、
                「名前を忘れると、とけて消える流行病」に怯え、
                汽車に乗って環状線をぐるぐると回るばかり。

                悩む帽子屋、
                踊れなくなった少女、
                人間に戻れなくなった人魚姫、
                そして、ぴったりの靴を探す靴泥棒。
                彼らが待っているのは電話のヌシならぬ電話のアルジ。

                そして、私は…だれだっけ?

                「これから起こることは全て、金平糖のせい」


                / / / / / / / / /

                &&&

                と書いて

                集団体育座り。



                ホイッスル待ちのうずくまり族、立ち上がる3秒前の新生劇団にar9stageも参戦します。

                ご予約は劇団連絡先
                080-3852-9149
                taiikuzuwari3@gmail.com
                で承っております。

                お名前・チケット枚数・ご来場日時を添えてご連絡くださいませ。

                ar9stage公開開始

                0
                  ar9stage情報公開、WEBサイトの試験運用を開始しました!

                  学生演劇をより強く、より盛り上げるために活動するユニットar9stage、未だ至らぬ点も多いかと思いますが、みなさまよろしくお願いします!


                   / / / / / / / / / 


                  いままで立場もあいまいなユニットとして活動してましたが、この度改めて岡崎マサフミ主宰の企画ユニット「ar9stage」、そしてar9stageプロデュースによるそれかん発の演劇ユニット「劇団有馬九丁目」として立ち上げることを発表いたします。

                   今後の決定している活動としては

                  ●「集団&&&」への制作協力 
                  ●「劇団有馬九丁目」3月公演 

                  また今後予定している活動は

                  ●学生演劇ワークショップ開催(9月〜) 

                  があります。


                  またこれらの前後にもいくつか企画を検討しています。
                  決定しだいar9stage.com及びBlog、Twitterで告知しますので、ふるってご参加くださいませ!

                  はじめに

                  0
                    改めて疑問に思う。
                    はたしてデザインとは何だったか。 


                    意味付けをすること?
                    工夫を凝らすこと?


                    どんな方法であれ、何かをすこしでも良くすることをデザインというのなら、
                    演劇で暮らしをデザインしたい。 


                    おいしい食事が、優れた衣料が、快適な住居が暮らし をデザインするように、
                    楽しい芝居で暮らしをデザインしたい。
                    ar9stageは、暮らしのデザインを試みます。


                    calendar

                    S M T W T F S
                     123456
                    78910111213
                    14151617181920
                    21222324252627
                    28293031   
                    << July 2019 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM