のれん

0
    __.JPG
    初めまして!
    関西大学劇団万絵巻3回生のことねです。
    ar9stageでの芸名は暖簾ことねといいます。ザキさん命名です。読み方はのれんです。
    なぜ暖簾かというと、私が暖簾に腕押し的な受け答えをするからだそうです。よくわからないですね。

    さて、今回はアンサンブルとして参加させていただいています(^ ^)
    万絵巻本公演との兼ね合いで稽古場にあまり行けずみなさんに迷惑をかけっぱなしですが、みなさんの優しさ、面白さに助けられてます(>_<)
    そして何よりも稽古場が楽しい!
    身体を動かすって、いいですね。

    ちなみに写真は私ではなく、今回の共演者であり万絵巻のアイドルなひのきくんです。イケメンですね。

    要するに稽古場の写真がなかったのです。

    明日の稽古は衣装合わせ!楽しみです!

    へむへむです!

    0
      __.JPG
      知ってる人はこんにちは。
      はじめましての人もこんにちは。
      たぶんはじめましての人の方が多いと思いますが、どうも、万絵巻四回生の袴屋へむと申します。

      実は私、普段は役者より制作をしております。
      前回公演「スターラインエクスプレス」のときも制作チーフをしていたのですが、稽古場を覗きに行かせてもらう度に
      (´・ω|<役者さん楽しそうダナー
      と指を加えて見ていました。

      そこで今回の公演に参加するに辺り、待望の役者をさせていただくことに!イェイ!

      外部公演の役者参加は初めてですが、予想通りというか、予想以上にすごく毎日の稽古が新鮮で楽しいです!

      今回アンサンブルで参加させていただいてるんですが、ぶっちゃけアンサンブルもメインと大差ないんです。
      段取り的な意味でも役者的な意味でも。
      そりゃセリフ量の違いとか固有キャラクターがないとかはありますけど、演出さんがちゃんと見てくれるというか、たった一つのセリフでもオーダーをくれる。
      本当に嬉しいです。おかげさまで新境地を開拓しそうです。ヤバイです。

      以上、袴屋へむでした!

      (帰りにブログ用の写真がないと気付いて撮った写真。本人です。)

      どうもっす。

      0
        どうもこんにちは、今回この有馬九丁目「アクアリウスの囀リ」に参加させてもらっています六風館OBの佐藤奨士です。
        だいたいの人からはしょーしと呼ばれています。

        有馬九丁目さんには初めて参加させてもらうんですが、かなりエネルギッシュな部分もあり、いつも楽しく笑いと熱気でむんむんしています。
        その多くを産み出しているのが、ヤッピーとすーちゃんですね。
        彼らは僕と同回といっこ下なので、ライバル意識が強く働いてしまいますが、とても輝かしい役者さんです。
        他にも周りには魅力的な役者さんがたくさんいるので負けたくないという気持ちがかなり湧いてきます!

        今回の役なんですが、個人的にはわりと苦手な部類で、稽古中四苦八苦しています。
        今は絶賛迷走中ですが、その壁を乗り越えることが自分にとっての課題でもあります。

        とりあえず今回はこの辺で。
        劇団有馬九丁目「アクアリウスの囀リ」
        よろしくお願いします!


        ととと!

        0


          どうもどうも、はじめまして!
          有馬九丁目さんには初出演となります、笹暮ととと申します。


          ととと!ととと!


          そうめんとグミでできています。
          うそです。


          さいきんは、よっちゃんいかも主成分となりつつあります。
          うそです。


          こないだ、スーパーでよっちゃんいかを10個もまとめ買いしました。
          大・人・買・い☆



          さてさて、そんなことはどうでもよくて、いや、わたしにとってはどうでもよくはないのですが、とにもかくにも、はじめての有馬九丁目、笹暮はひじょうにたのしんでおります!


          いろいろな学生劇団さんから、いろいろなひとたちがあつまっていて、稽古はとても、しげきてき!です。
          学劇によって、アップや発声練習のしかたもちがうし、とてもおべんきょうになります。


          ザキ有馬さんの、ステージタイガーさん仕込みのサーキットトレーニングは、奇声をあげたくなるほどにつらいものですが、それもじきに快感に、げふんげふん、爽快感にかわることでしょう。


          実験的に、発声のサーキットトレーニングなどもやっていて、稽古前のアップは毎回パワーアップしています。



          あたらしいひとたちと、あたらしいことをする、とってもわくわくしますよね!ね!


          「アクアリウスの囀リ」もまた、ちょっとあたらしいかんじのお芝居です。
          webサイトやチラシに載っているイントロダクションにもありますように、まさに、実験。
          いろんな意味で。


          実験的実験!
          こうご期待にございます!


          https://ticket.corich.jp/apply/39172/ 
          ↑チケットご予約はこちらのURLからできるようになってございますよ!




          そして、笹暮もまた、あたらしいかんじの役にチャレンジしておりまする。
          むずかしいですけれど、でも、たのしくってしゃーないです!


          さて、きょうは一日稽古。
          はじめての通しもあるということで、そうめん食べて、いっちょがんばりますよー!!

          稽古場によっちゃんいかもっていこーっと。



          それではそれでは、笹暮の初投稿はここらで終了とさせていただきましょうかね。

          前回の、のぶこさんの丁寧な投稿とはうってかわって、ふざけた内容で申し訳ないです。
          人間性って、こういうところででますよね、へらへら。



          さいごに、うじさん(宇治橋幸希さん)の人間枝豆の画像を貼って、おわりにしたいとおもいます。

          image.png

          うしろに写っているこわいおにいさんは、ブラベ(林和弥)さんです。


          この恐怖画像を1週間以内に10人に送らなければ、あなたは死ry


          最後までよんでいただいて、ありがとうございました、笹暮でした!

          image.png


          アクエリポン

          0


            おはようございます!



            今回、劇団有馬九丁目『アクアリウスの囀リ』に役者として参加させていただきます。
            大阪市立大学 劇団カオス 2回生 PoooooN です!


            読み方は基本的に「ぽん」です。たまに
            「ぽーん」とか
            「ぽーーーーん」とか
            「ぽぽぽぽーーーん」とかに進化します。
            どうぞご自由に、そしてお気軽にお呼びください。


            所属外のプロデュース公演に参加するのは初めてです。さまざまな関西学生劇団やプロの小劇場から結集したこの劇団有馬九丁目のなかで、私は本当に知識も経験も断トツで足りない未熟者だなあと実感する毎日です。
            が、しかし!
            必死に食らい付いていきますよ。


            今日(9月4日)の稽古のなかで、荒通しをしました。
            本番まで稽古は残り12回。
            乗り越えなきゃいけない壁はまだまだいっぱいあります。
            不安と期待、そして格闘の日々はまだまだ続く。


            いやー、楽すぃぃぃぃぃぃぃいー!!!



            以上、PoooooNでした☆



            初めまして

            0



              どうも、初めまして。

              今回役者で参加させてもらっている
              久保健です。


              実はですね、前回のスターラインエクスプレスにアンサンブルとして参加していました!
              覚えててくれていれば嬉しいです笑


              さて、軽く自己紹介でもしますかねー


              神戸大学演劇研究会はちの巣座に所属しています。
              大阪生まれ大阪育ちの21才でございます。


              まぁこんな感じでいいかな?


              さてさて、台本も大方完成し昨日は荒々通しでした!!
              いやぁ通してみるといろいろ分かりますね...課題がいっぱいです。


              本番まで約2週間となりここからが勝負です!


              でわでわ、またの機会にお会いしましょう(^-^)/


              アクアリウスの〇〇〇リ

              0


                今公演の情報が出始めた頃、タイトルの漢字を読み間違えたり書き間違えたりしてTwitter上でいろんな説が飛び交いましたが、正解はさえずりでした。私も最初は読めませんでした。間違いの中ではアクエリオンのポロリと、アクエリアスのタモリと、ストラディヴァリウスのゴロリが好きです。

                というわけで、八月もとうとう終わりましたねどうもこんにちは石川信子です。以前はとぐろで活動しておりました。お久しぶりです。ちゃっかり出演しています。


                何気にプロデュース公演への役者参加は初めてで、しかもブランクもあって、勝手が分からずおそるおそるだったのですが、個性的なメンバーに囲まれて稽古場は毎回わきあいあいだったり、真剣だったり、カオスだったり、とても賑やかで心強いです。

                なんかこう外公演を多数経験してる方が多くて、少数精鋭感すごい。私場違い。おそれおおい。ひいい。

                稽古の日は9回呟くというノルマもあるのでtwitterも割と賑やかです。他己紹介もやってたりするので、アクアリウスメンバーのことをより深く知りたい方は有九のHPからチェックしてみてくださいね^^

                今回の台本と役どころは、個人的に共感する部分がものすごく多く、大好きな男役であるにも関わらず今までで一番難しいです。でも今までで一番頑張りたい役でもあります。悔いのないようにしたい。なー。



                ・・・あ、最初なのにわりかし真面目に書いてしまいました、えーと、今回続けたいことは稽古の度にうじさん観察日記をついったーでつけることです。毎回なにかしら面白いことをしてくれるので、速報でみなさんにお伝え・記録していきたいと思っています。


                セリフ締切も過ぎ、三日から段取り祭りがはじまる予定です。ますますどんどん加速していく予感。わくわく!年甲斐もなくわくわく!




                以上、のぶこでしたー。


                アクアリウス、稽古場日記開始。

                0
                  前作スターラインエクスプレスから約半年。お久しぶりです、岡崎マサフミです。
                  さて9の付く月となりました。
                  当Blogはこれからar9stageセルフプロデュース、劇団有馬九丁目の稽古場日記として更新していきます。よろしくお願いします。

                  いままでおうさか学生演劇祭参加のための企画ユニットだった有馬九丁目ですが、そこから一度離れて、今回LOXO AWARDへの参戦となるわけです。


                  タイトルは『アクアリウスの囀リ』。
                  ステージタイガーと二足のわらじを履くザキ有馬を作演とした本作は、かなり実験色の強い公演となります。

                  999.ar9stage.comに掲載しているのもあらすじではなくイントロダクション。
                  なかなか分かり辛いお芝居ですが、これから演出や役者のことばをもって、このBlogを通してご紹介できればと思います。

                  そして興味をもって頂いた方、以前のスターラインをふまえてar9stageがどんな公演をプロデュースしたのかを観たいと思った方、ぜひともご予約頂ければ幸いです。
                  ただいまhttps://ticket.corich.jp/apply/39172/にてご予約を承っております。

                  また今週から挟み込みをさせていただいております、劇場でご観劇の際見つけたときは、どうかよろしくお願いします。


                  劇団有馬九丁目『アクアリウスの囀リ』

                  0

                    「この物語には、ギミックがある。」

                    --- --- ---

                     劇団有馬九丁目

                    LOXO AWARD 100Days2012 参加公演
                    『アクアリウスの囀リ』
                    Produced by ar9stage
                    作・演出:ザキ有馬

                    【日時】
                    2012年9月
                    22日 15:00 / 19:00
                    23日 13:00 / 17:00
                    計4ステージ
                    受付開始及び開場は開演30分前

                    【場所】
                    LOXODONTA BLACK

                    【料金】
                    一般 1500円
                    学生 1000円(要学生証)
                    ※当日料金は前売料金より+500円

                    【mail】
                    ar9stage@gmail.com

                    【twitter】
                    @ar9stage


                    【出演】
                    土江優理(ar9stage)
                    久保健(はちの巣座)
                    笹暮とと(はちの巣座)
                    ひのきの森(劇団万絵巻)
                    ブラベ(林和弥)(学園座/Chick'n'Heart)
                    PoooooN(劇団カオス)
                    赤江翔馬
                    石川信子
                    宇治橋幸希
                    佐藤奨士
                    藤本麻瑚

                    暖簾ことね(ar9stage/劇団万絵巻)
                    袴屋へむ(劇団万絵巻)
                    HIRO(劇団大阪)

                    石神禿(ステージタイガー)



                    【イントロダクション】

                    八咫烏はさえずる。
                    姉の呪いを解く為に、
                    太刀を手に取れ、
                    あやかしを葬れと、さえずる

                    黒濡れの怪鳥と取引をした少年は、
                    今日も獲物を求めている。

                    極楽鳥はさえずる。
                    夢の仕掛けに踊らされるなと、
                    幻に期待してはならないと、
                    現に帰れと、さえずる。

                    これは物語の境界線に
                    備わるであろう「力」について、
                    考察する一連の実験行為である。

                    --- --- ---

                    「豊かな演劇」の展開を目指して機能するar9stageが、セルフプロデュースユニット:劇団有馬九丁目として公演を企画。ロクソドンタブラックが開催するLOXO AWARDへ参戦します。

                    天穂村に住み着く悪鬼「モノノケ」と、彼らを退治するために「ハンター」となった人々の、謎と欲望が渦巻く物語について考察する演劇です。


                    チケット予約は
                    にて受付中!

                    もしくはar9stage@gmail.com へのメールでも受け付けています!



                    ワークショップ6月シリーズ 開催

                    0

                       お待たせしました。


                       ar9stage/劇団有馬九丁目では9月に予定している次回公演の準備企画として、 俳優向けワークショップを開催いたします。

                       今年3月に行われた『スターラインエクスプレス』で得た経験をみなさんに共有・拡散し、 更に新たな知見を蓄積していくことで、次回公演の糧としていくことを目的としています。

                      第一回
                      日時 6月20日(水) 18時〜21時
                      場所 富田ふれあい文化センター

                      第二回
                      日時 6月27日(水) 18時〜21時
                      場所 富田ふれあい文化センター

                      料金は毎回無料となっております。
                      初心者、未経験者、経験者問わず大歓迎。
                      動ける格好ほか、タオルや飲み物は各自ご用意ください。

                      参加希望の方は件名に「ワークショップ希望」と記載したうえで、
                      ・参加希望日時
                      ・お名前(ふりがな)
                      ・そのほか備考があればその旨
                      を明記して、ar9stage@gmail.comまでメールを送ってください。

                      皆様の参加を心よりお待ちしております!



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM